平成30年測量士補 独学で合格!

2018年1月に申し込みをし、2018年5月20日(日)に受験した「測量士補」試験でしたが、とうとう合格発表の日、7月10日がやってきました。

 

結果は、「合格」していました!

合格発表の本日、早速国土地理院のHPを確認し、自分の受験番号があることを確認。

 平成30年測量士・測量士補試験の実施状況等について|国土地理院

嬉しいー♪

去年は合格率が47.3%だったのですが、今年は33.6%と、昨年よりは難しかったのかもしれませんが、過去の合格率と比べると、まぁ例年通りともいえると思います。

 

28問中18問正解すると合格なのですが、私は自己採点したところ、23問の正解でした!(※採点ミスしてたらすみません。間違った問題は、No.3、7、14、19、27だと思います。)

 

ジャンルは違いますが、個人的には「知的財産管理技能検定2級」や「FP技能士2級」より、試験勉強自体を楽しめましたし、それら試験よりは、測量士補のほうが簡単に感じました。 実際、勉強した時間も短かったですし。

 

★勉強時間

勉強時間としては、「マンガでわかる 測量」を読んだ時間まで含めると、約4~50時間程だったと思います。(いや、40時間も勉強してないかも・・。)

 

でも、測量士補の後、すぐに土地家屋調査士を受験される方は、もっときっちり時間をかけて勉強されることをお勧めします。

 

私の場合は、あくまでもギリギリ資格に合格できたまでで、すべて理解できているかと言われると、できていないからです!!

 

★合格証

合格証が届いたらまた載せたいと思います。

 

 

マンガでわかる測量

マンガでわかる測量

 

  

測量士補 過去問280

測量士補 過去問280

 

  

やさしく学ぶ 測量士補試験 合格テキスト

やさしく学ぶ 測量士補試験 合格テキスト